FC2ブログ

2020/12/14

任意売却 東淀川区・旭区・大阪市・吹田市・豊中市など

住宅ローンでお悩み・滞納されている方、
任意売却をご検討されませんか?


任意売却とは

任意売却とは、住宅ローン等の借入金が返済できなくなった場合、
売却後も住宅ローンが残ってしまう不動産を金融機関の合意を得て売却する方法です。
一般的に所有する不動産を売却する場合、もしその不動産に抵当権が設定されていたら売却時に
債権者へ借入金を全額返済して抵当権を解除してもらわなければなりません。
しかし、売却代金で全額返済できなかったり、不足分を自己資金で補えなえない場合でも
抵当権の解除を承諾してもらって売却することを任意売却と言います。
つまり売却後も借入金が残ってしまう売却方法を指します。

そして、住宅ローン返済のお悩みを解決する最良・最適な手法です。
全額返済が終わるまで、住宅ローン返済のお悩みは長期間続きます。
そのようなお悩み・不安などを抱えている方は、金融機関と交渉し、早期解決を図りましょう!
弊社は、完全サポートし、現在の返済状況に合わせて解決策を導きます。

任意売却のメリット

任意売却を行う上でのメリットは、
通常の販売方法で売り出しますので所有者の経済事情が知れわたりません。
競売では裁判所やインターネットで公告されてしまうので競売物件として友人知人や
近隣の住民に知れわたってしまう可能性が高いです。
市場価格で売却できますので競売に比べて高く売却できる可能性が高く、価格に納得したうえで売却できます。
競売の場合は任意売却に比べて安価な売却になってしまう可能性がありますし、いくらで売れるかわからないので
不安が残ります。
契約日や引渡日など売却に関して、買主様に希望を主張できるので仕事やお子様の学校などに影響を与えないで済みます。
引越するにあたって引越費用の一部を売却代金の中から控除してもらえる可能性が高いので金銭的負担が軽減されます。

任意売却と自己破産について
任意売却した後もほとんどの場合で借入金が残ってしまう可能性が高いです。
これを「残債務」と言います。一般的に返済期間が約25年以内の方は残債務が残る可能性が高いです。
任意売却後に債権者と話し合いを行ったうえで毎月の返済額を決定します。
従って、残債務が500万円の場合、一生払い続けてゆくことになってしまい債権者債務者双方にとってメリットがありません。
そのような場合は債務整理の一環として「自己破産」の申し立てを考えるべきです。

自己破産の申し立てによって債務が免責されれば借入が無くなりますので金銭的にも精神的にも余裕が生まれます
ので生活が豊かになります。
自己破産を申し立てると給料を差し押さえられるとか勤務先に知られてしまうなどの誤解されてますが、生活の変化はまったくありませんので心配はまったくありません。

任意売却の流れ

1. 債権者(金融機関)から電話や郵便での督促
ご自宅に以下のような書類が届いていませんか。
催促所/督促状、期限の利益の喪失、代位弁済通知、競売開始決定通知書、競売の期間入札通知書 など

2. まずはお気軽にご相談下さい
住宅ローンを滞納しそう、滞納している、督促等の書類が届いたという方はお気軽に弊社にご相談ください。
TEL06-6327-2951 メールinfo@wataku.co.jp

3 . 不動産価格の査定
地域の不動産に精通したパートナー不動産会社が迅速で適正な査定を行います
価格査定を誤ると販売が間に合わず競売になってしまったり、残債が必要以上に多く残ってしまったりするため、
適切な価格査定は任意売却を成功させる上で重要です。

4. 弊社による債権者との交渉
弊社の任意売却専門家が債権者と交渉します。
任意売却に向けて媒介契約を締結します(契約に関する費用は一切かかりません)
その後、ご相談者さまの担当相談員が、債権者と任意売却に向けた交渉を行います。

5. 不動産販売活動
お客様にとって一番有利な購入希望者をお探しします
広告・インターネット、新聞などを通じて、ご相談者さまの立場に合わせた売却活動をいたします。
(ご相談者さまの要望により詳細を伏せての公開も可能です)。

6. 売買契約締結
契約締結後にトラブルにならないよう
ご相談者さまのご要望に沿った契約内容にできるよう、購入希望者との引越し日などの摺合せを行います。また、債権者から最終的な合意を得られるよう、細かい調整を行います。ご相談者さま、買主、債権者の合意が取れれば、宅地建物取引主士の資格を有する専門家が契約の準備、契約締結を行います。

7. 引越しの準備
自宅や事務所、工場など、ご相談者さまご自身で物件を使用されている場合、任意売却を終了する前にお引越しをする必要があります。

8. 売買代金の清算とお引渡し
任意売却を完了させます
売買契約を締結し、お引越しをしたら、ついに売買代金の清算と物件のお引渡しです。
決済日には、ご相談者様、買主、債権者、司法書士、相談担当、買主が借入をする金融機関が集まり、
代金の清算と権利書等の書類の引渡しを行います。
売買代金の清算時に、引越し費用がご相談者さまに渡されます。
任意売却は、一般的にご相談~決済に至るまで、約3~6ヵ月ほどかかります。
少しでも有利な条件で売却できるよう、任意売却に関するお問合せはお早めにお願い致します。

任意売却完了

【任意売却 東淀川区・旭区・大阪市・吹田市・豊中市などは和拓不動産にお任せください ここをクリック】

有限会社 和拓不動産
住所:大阪市東淀川区大桐2丁目1番5号
電話:06-6327-2951
メール:info@wataku.co.jp
担当:杉本拓哉

スポンサーサイト



pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

不動産案内人

Author:不動産案内人
和拓不動産 
名前/ 杉本 拓哉
    (すぎもと たくや)
資格/宅地建物取引主任者
     2級建築士
     損害保険募集人
     少額短期保険募集人
     普通自動車免許
スポーツ/野球(高校まで)
       ゴールキーパー(大学から)
趣味/飲みに行くこと
     映画鑑賞
     スポーツ観戦など
好きな食べ物/ホルモン
          ラーメン
          エビの天ぷら
嫌いな食べ物/焼いたフランスパン
特技/子供とじゃれ合う事
     チラシ配り
好きな映画/24
        LOST
        プリズンブレイク
連絡先/06-6327-2951(和拓不動産まで)
      

月別アーカイブ
浮き上がる星 by ako
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -